wordpressお気に入りプラグイン

インストール後速攻入れてしまおうとするほどお気に入りプラグイン。
使っているうちに変わっていくので日々更新項目。

Exec-PHP 記事や諸々にPHPを使えるようにしてくれる。
記事内でfunctionやclassを作るということは出来ない。(『/feed/』エラー)
別ファイルで作成し、wp-config.phpや記事内で『require_once』して処理を呼び出すことは可能。

<!--more-->使用する場合、一覧表示の際問題が発生しがち。
PHPが実行されない
・『<img src="<?php echo esc_url( site_url() ); ?>/item/image/user.gif" />』的な使い方をするとエラーで止まる。タグごと全部入れてしまえば問題は起きない。

PHP7で使うには修正が必要。(プラグイン)
更新停止中につき改造修正使用

PDO (SQLite) For WordPress
※2015年頃からSQLite Integration乗換
WordPressをSQLiteで使うためのプラグイン。
SQLiteと標準DBのMySQLとのSQL文の差異に対応していない部分があり、想定外のエラーが多々起きる。
不具合対応のため改造使用
SQLite Integration WordPressをSQLiteで使うためのプラグイン。
wp-config.phpに記載された設定が優先されるため、管理画面のプラグイン設定が有効か否かは関係ない。
2015年あたりからご愛用で、SQLとMySQLの差異によるバグが現在まで起きていない。
All In One SEO Pack SEOを気にするけど、めんどくさい人にはうってつけ。PRO版もある。
cforms
※2017年停止
お問い合わせフォーム等、フォーム型コンテンツが簡単に作れる。
問合せフォームだけが目的ならGoogleフォームのが管理しやすいと思う。
Google XML Sitemaps Googleサイトマップを作ってくれるありがたい存在。
外部に広く公開するなら入れておくといいものだと思う。
Ktai Style (携帯対応プラグイン)
※2017年停止
携帯(ガラケー)対応化させるプラグイン。絵文字も対応。
パソコンでネットする人より、携帯の方が多いため使用。
※ガラケーは消滅の方向だし、閲覧想定対象の多くは既にスマホだろうと思う。
Nonce! Please
※2010年停止
明らかなスパムを通さない、とされる。
プラグインと相性が悪いことがある
Simple Tags WordPressのタグ拡張プラグインなんだけど、関連記事も出せる結構な能力プラグイン。[日本語化]
・クリックでタグを挿入できる
・「関連エントリー」が作成できる
・投稿時に自動でタグ付けしてくれる
・タグの一括編集ができる
・ページにもタグが付けられる
SyntaxHighlighter Evolved ソースコードを魅せつけるときに便利。
WP Multibyte Patch
※2010年頃停止
日本語の文字化け防止。
※2010年頃、他のプラグインか何かの相性からOFFに。特に困ったことはない。
Edit Author Slug 『/author/●●/』なんてページがあるなんて、つい最近まで知らなかったw@2015.1.20
管理ユーザ名を広く伝える迷惑な機能をどうにかしてくれるプラグイン。
使い方は『WordPress | 投稿記事から「(ログイン)ユーザー名」がバレるのを防ぐ』がオススメ
WP-PostViews 人気の記事の一覧を出してくれる。
作りたてに記事数だすと恥ずかしいことになるから隠した方がいい。
使い方は『P-PostViewsプラグイン(人気記事ランキングをサイドバーに表示) – WordPressプラグインの一覧』がオススメ
Raw HTML <textarea>を記事内で使うと、自動的に<br>や<p>を付けられる。
付けられたくない部分に『[raw]~[/raw]』または『<!–raw–>~<!–/raw–>』で囲えば自動変換されない。

我がプラグインもよろしくしてくれたら嬉しい。

公開:2009/4/28 @ 00:06
更新:2017/3/24 @ 16:34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です