JavaScript」カテゴリーアーカイブ

WordPressに読み込み済みjQueryを使う

テーマ等状態にもよるのだが、結構WordPressにはjQueryが読み込まれている。

既に読み込まれているのだから使おうとして、
jQueryを使い慣れている人は『$』で使おうとするだろうが、
wordpressで使えないことに気づくかと思う。

先程にも書いたがテーマ等状態にもよるから、そもそも無い可能性もなくはない。
その対応方法。
続きを読む

jQueryをjavascriptで呼び出す

便利と紹介したCDN(CDN経由でjQuery等)ではあるが、サーバの状況次第では、たまに使えないときがある。
そういったとき、普通にjavascriptで呼び出したいと、皆思うだろうけど単純装備では上手くいかないので、解決方法のメモ。

wordpressのテーマによっては既にjQuery読み込み済みの場合もあるので、覚えておくと便利。
続きを読む

もくじをカンタンに自動生成する方法いろいろ

ブログを書いていると、文章が長くなる。
長くなると、どこにどの項目があるか、探すのがメンドウ。
リンクで該当項目に移動する目次が欲しい。

見つけたもので、使いやすいな、というものをメモしておく。
続きを読む

WindowsでNode.jsから仮想環境作ってみる

年数経ち、色々変わったので、ほぼほぼ書き換えている2019年。

インストール

ざっくり動かすまでの方法書くと、『本家』から、Windowsのbitの合ってるものをDLして、インストールで完了。
アップデートは手動だけどね。
余談だけど『nullivex/nodist』を使うとバージョン管理に便利らしいよ。
インストーラーの方で『npm』が入っているから、とりあえずは困らないので、当方は使っておらぬ。

解りやすい説明サイトがあったから、ここ参照したらいいんじゃないですかね?
Windows上でNode.jsを実行してHello worldをブラウザに表示する方法 - Qiita
続きを読む

node.jsとは何かね?

前から気にはしていたnode.jsではあるが、イマイチ理解出来ずにいた。

しかし『クラウドWebサービス時代は GUNDAM (Github Ubuntu Node Dropbox AWS MongDB) だ!!
と言われてはやらない訳には行かぬ!

でも色々読むも、理解出来ないんスよ…と、潔く人に聞いてみた。
続きを読む

CDNを使ってjavascriptライブラリを呼び出す方法

jQueryとかjavascriptライブラリをバージョン毎の管理がめんどくさいとか
本体のアクセス数のために総アクセス数を節約したとか
そんな人はCDNを使うと便利なのです。

インターネット経由して使うのだから『オフラインだと使えない』というのは当然あるけれども、
『URLすら知られたくないほど完全非公開』とかでもなければ、使っておいて損はないと思う。

使い方は通常と同じで、srcを自サーバからCDN対象に変えるだけ。

他にも色々種類にもあるので、今回記載したなかに自分が使いたいものがない場合には、探してみたらよろしいかと。
自分が安心して使える有名所だけ書いたけど、探せば、他にもあるかと思われる。
ただし!説明は大概英語だ!頑張れ!
続きを読む

Twitterbird Internet Explorer用修正

流行便乗で登録してみたものの…
てことで
Blog持ってる人なら貼りたくなる『Twitterbird

こちら、このまま貼り付けたのでは、IEで巧く表示されません。

・IE6では表示されない。
・IE7以上ではタグ貼った場所以降表示されない。

『IE7以上のバグ』の場合は、</body>の前にタグを貼れば何とかごまかせるんだけど、そうそう貼れる場所じゃない。

貼る側の身からしたら、貼る場所固定化されたくないよね。
どこにコード貼っても、同じように使えて当然くらいの勢いじゃない。

そうやって貼るための修正方法。
続きを読む

カウントダウンJavascript(使い回し仕様)

カウントダウンを作っていて思うことがあった。
・日時が違うもの毎に1個1個作るというのが納得いかない。
・『年月日』指定するものもあれば、『時間』まで指定するものもある。
・『残り日数』以外にも『残り時間』を表示したい場合もある。
・24時間を切ったとき、残『0』日となるので、その場合は『残り時間』を表示したい。

そこで使い回し用を作ってみた。
続きを読む

prototype.jsとjQuery両方使う

prototypeもjQueryも同じ『$』で宣言がデフォルト。
デフォルト状態で一緒に置いておくとそれはエラー出て当然。
そこで両方を使えるようにするための処理。

最初に以下を書き込む。

<script>
jQuery.noConflict();
var j$ = jQuery;
</script>

コレで普通
『$("ぬんたら").html();』
とかやるとこを
『j$("ぬんたら").html();』
と出来る。

もしくは下記のような書き方が出来る。

(function($){
    // この中では$がjQueryとして使える。
    alert($.fn.jquery);
})(jQuery);

コレで『乗り換え』も楽々可能!