[wp×SQLite]アップデート

SQLiteプラグインだけではまともに動いてくれないため、
内部的にも色々書き換えてしまったwordpress。

それをバージョンUPするのは容易じゃない。
自動では巧く行かないし、手動でもちょっとメンドクサイ。
この状態での一番カンタンなバージョンUPの仕方。

バージョンUPする際には
ちょっと使えなくなる時間が出来るから.htaccessとかで
メンテナンスページにでも飛ばした方がいいかも。

説明のための名前規定

wpA … 今使用してるwordpress
wpB … downloadした新しいwordpressを解凍したもの

手順

wpのフォルダ名変更

wpAの名前をテキトウに変更し、wpBの名前をwpAに与える。

たとえばwpAが「/wp]以下にあったとすると
wpA→「/_wp」、wpB→「/wp」
とする。

wpCにwpAの一部をコピー

同じものがある場合、上書き
/wp-content/database (DB)
/wp-content/plugins/ (プラグイン)
/wp-content/themes/ (テンプレート)
/wp-content/pdo (SQLiteプラグイン)
wp-config.php
同じものがある場合、基本的には上書きしない

wp-includes/wp-db.php修正

画面が白くなって使えない場合修正。
このファイル自体はvar upで新しくなるから、必ず『修正』。
function __construct(~)内

$this->dbh = @mysql_connect($dbhost, $dbuser, $dbpassword, true);

if (defined("DB_TYPE") && DB_TYPE == 'sqlite'){}
else{
	$this->dbh = @mysql_connect($dbhost, $dbuser, $dbpassword, true);
}

/wp-includes/post.php修正

ページの編集機能おかしければ修正。
このファイル自体はvar upで新しくなるから、必ず『修正』。
>>修正内容

※作りが変わったので必要なくなった様子

/wp-includes/comment.phpを修正

コメントの編集機能おかしければ修正。
このファイル自体はvar upで新しくなるから、必ず『修正』。
>>修正内容

確認して巧く動いていれば成功。

公開:2009/06/19 @ 14:15
更新:2009/07/19 @ 02:56
更新:2009/09/16 @ 16:58
更新:2010/01/18 @ 23:58

コメント

タイトルとURLをコピーしました