文字コード」タグアーカイブ

Shift-jisで『ソ』をDBに保存する際の文字化け

文字コードをshift-jisでformを作成し、そのままMySQLに保存すると文字化けて登録される。

何故文字化けが起きるかというと、PHPの方でマルチバイト文字の誤認識をしたまま変換しているから。

つまりは仕様です。
続きを読む

phpMyAdminで文字コードを変更

携帯サイトを作るにあたり、大体無難にSJISを使う。
正しくはSJIS-WINというものなのだが。
だからDBもSJIS。

MySQL4.X・phpMyadmin4.X系はSJIS管理がしやすくなってるが、
今更このバージョンはないかなぁと思うが、
MySQL5からはphpMyAdminのデフォルトver5.X系だから、UTF-8がデフォルト。
形も変わってるしで管理しづらくなっちゃうのね。

でもテスト環境作るのに、わざわざバージョンダウンしたくないし、
環境設定も変えたくない の 対応策。

解決策

mySQLにログインして

show variables like "char%";

で文字コードを確認したら明らかだったので、my.cnfを変更。
MySQLのcharsetをutf8に変更する方法
※my.cnfがない場合があるが、なければ作って大丈夫。
つまるとこphpMyadminの文字化け対応だね。

SET NAMES cp932;

とテーブルの文字コードの変更を忘れずに!
続きを読む

UTF-8とUTF-8Nの違い

『UTF-8』と『UTF-8N』の違い、それは単純に『BOM』があるかどうか

『UTF-8N』には『BOM』がないのである。
例えば、保存形式に『UTF-8』しかないエディタであっても、チェックボックス等『BOMを付けない』ことを出来る時点で、『UTF-8N』形式で保存できていることになる。

つまり基本的に『UTF-8N』を選んでおけば安心ということですな。
続きを読む