PHP」カテゴリーアーカイブ

bashしたら/usr/local/bin/phpがNo suchなんですって

php動かすバッチを実行しようとすると下記のようなエラーが出ることがある。

/usr/local/bin/php: No such file or directory

『/usr/local/bin/phpにphpがないよー』というエラーです。

貰ったファイルだから、ソースなのか、デフォルトなのか、どこで指定しているのかはわからない。
調べればいいのだろうけど、数があったらめんどくさいし、イチイチ変えるのもめんどくさい。
とにかくめんどくさいのだ。
続きを読む

PHPでjsonをpostするAPI実行

API結果を取得するのに、『file_get_contents』だと、不安になるほど遅い…

jsonのPOSTも出来る『file_get_contents』。かなりご愛用。
しかし『SSL形式』は少し苦手の様子。

でも大概APIって『SSL形式』なので、もう「どっか間違えたかな?』と心配になるレベルで遅い!
そんなときは『cURL』がオススメ!

一度作って試すとわかるけど、笑えるほど早さに差が付く。

もし書き換える場合、どの程度書き換えるか比較するために下記に表示しておく。
自分のために!
続きを読む

Exec-PHPで<!–more–>使用対応

WordPressでphp実行するプラグイン『Exec-PHP』使用中にて、一覧表示したとき『<!--more-->』がある記事はPHPが実行されていない対応。
※『Exec-PHP』等wordpress内でPHP実行するものと一緒に使うこと前提。
作成の経緯はこちら『Exec-PHPで<!--more-->があるとphp実行されない問題

※『Exec-PHP remodel』プラグインを使用する場合、このプラグインは不要です。
続きを読む

Exec-PHPで<!–more–>があるとphp実行されない問題

WordPressでphp実行するプラグイン『Exec-PHP』。
一覧表示したとき『<!--more-->』がある記事はPHPが実行されていない。
無ければ一覧でも問題ないんだけど。
どうも原因は『<!--more-->』を変換することにあるらしい。
その対応方法。
続きを読む

wordpress内でCSVを表示

まず記事内でPHPを使えるようにしておく。
当ブログでは『Exec-PHP』を使用。

因みに余談だが、Exec-PHPは記事内でfunctionを作るということは出来ない。(『/feed/』エラー)
別ファイルで作成して、wp-config.phpや記事内で『require_once』して呼び出すなら使える。

なので『今回だけ』または『記事内だけで完結』を求める人向けに配列1個にまとめておいた。
かぶらないとは思うけど、仮に今後wordpress定数と被った場合は配列名を修正するだけで済むしね!

今回はsjis-winのcsvを読む。読んだファイルはコチラ。
excelでファイルを作成したという想定。
utf-8でcsvを作ることはなかなかないけど、その場合はmb_convert_encoding変換が不要。
続きを読む

無料サーバー「ぶっとびねっと」にWordPressを使う

無料レンタルサーバは、無料で気軽に使えるのはいいのだが、環境状況が結構な問題だったりする。

今回のbuttobi.netは一定の負荷がかかると
『High load CGI detected.』
と出て処理を停止するようになっているんだが、このボーダーがかなり低い。
インストール・使用共に、このネックになってくる。
公式には使えるって書いてるんだけども…

使うための手順を記載しておく。
※2012年現在の状況。自己責任でどうぞ。
続きを読む

PHPからMySQLが使えなかった場合

MDB2を使おうとしたら
extension mysql is not compiled into PHP
てPEARエラーが出た。

つまりPHPからMySQLが使えてないよ、と言われている。

そゆときは
サーバにログインしてコマンドから

grep extension /etc/php.ini

て打ってみると、サーバのphp.iniの設定が見れる。
続きを読む