laradockにphpMyAdminを入れる

dockerでbushしてコマンドからDB内容読むなど、GUIを愛する我々にはメンドイ。
なので、phpMyAdminを入れる。

info
Windows 10 home
Docker version 18.03.0-ce, build 0520e24302 (docker --version)
Laradock(git rev-parse HEAD) 913abc54f9edde865a1d6de8a03b38098593ebfb

windows 10 homeにdocker及びlaradockは入れ済の呈で進める。
windows10のhomeだけどdocker使う
windows10でlaradockを使う

ポート設定

windows側と仮想側でポートを繋いでおく。
laradockインストール記事からの流れで既に設定している人もいるかも知れないからサラーッと書いておく。

『Virtual Box』→『default』→『ネットワーク』→『アダプター』→『ポートフォワーディング』
laradock側.envの設定でPMA_PORTを変えていなければ下記でOK。

ホストポート:8080
ゲストポート:8080

インストール

まず

docker-compose up -d nginx mysql redis workspace

してから

docker-compose up -d phpmyadmin

ちゃんとMySQLが動いている状態であれば、問題なくインストールされる。

アクセスする

http://dockerhost:8080
にアクセスすると、phpMyAdminにアクセス出来る。

ログイン情報はlaradockの.envの設定。

laradockインストール記事を例にするならば下記になる。

サーバ:mysql
ユーザ名:homestead
パスワード:secret

次回から下記で全部起動出来る。

docker-compose up -d nginx mysql phpmyadmin redis workspace

コメント

タイトルとURLをコピーしました