PHP」タグアーカイブ

超単純にtwitterカードを設置する方法

システム作っていて、twitterカードを設置したくなる。
URLより画像ある方が使ってくれる率は上がるしね。
最低限の設定で表示させる方法。

現状このブログにはカードを設定してはいないが、そのうち付けたいとは思っている…思っては、いる。
続きを読む

classでWordPressプラグインを作る

基本的にネット情報だと、functionだけでプラグインを作る。
それを追加するには、下記のように作ったfunctionの名前を登録する。

add_action('the_content', '【作ったfunctionの名前】');

この作ったfunction処理の名前、被ったらエラーが起きる

流用しようというとき、イチイチfunction名を変えるのが、めんどくさい。
最低限書き換えるだけで、済ませたい…

プラグイン毎にfunction名考えたくない

そんな名付け無精同志は、是非classでプラグインを作ることをオススメします。
続きを読む

WordPressでお絵かきプラグインを使いたい

絵を描く我が身としては、無料素材から取ってくるより、絵を描きたい。
だがしかし、別アプリで絵を描き保存し、別ツールでUPなど、大変めんどうなのである。
出来ればwordpressの管理画面内で絵を描き、そのまま記事として使いたいのだ。

有名な『deviantART muro』は使えない問題

検索し真っ先に出るのが『deviantART muro』だが、対応wordpress3.0.0という結構な昔。
色々変わった現在では、使えるはずもなかった。

因みに使えなくなった原因は、『deviantART側が、常時https化し、外部からの接続を受け付けなくした』ことにあるので、エディタをクラシックスタイルにしても、wordpressのバージョンを5から3にしても無駄。
色々イジってはみたけど、deviantART側が、iframe接続を拒否されているのでは、もうどうしようもないのだ…

そこで考えたのが『自分で作ろう』ということだった。
続きを読む

PHP7とHTML5に対応したお絵かきBBS『POTI-board改』を設置する!

WordPressにお絵かき機能を入れようと思った自分。
HTML5でお絵かき機能、どっかからパクろう(直球)と目を付けたのが、お絵かきBBS。
そこで1回設置しようとした際のお話。
WordPressにお絵かきプラグイン入れたい話はコチラ

最初うまく動かなくて困った人間の『単純設置方法』メモ
続きを読む

SSH(https)にfile_get_contents()が使えないときはcURLだよね

2014年くらいから大手企業で順次HTTPS化(常時SSL)進んで
アメリカ政府が「2016年末までにすべての.govサイトを常時SSL/TLS化」とか言い出して、
2018年になったらもうchromeとかブラウザの方で『この接続ではプライバシーが保護されません』とか出しちゃう…

もうWebサイト全体がHTTPS化(常時SSL)になってやがる世の中である。
ツライ。

これで困ったのは、phpのバージョン・設定によっては、今までURL内容読み込むのにご愛用していたfile_get_contents()がSSL読み込みに対応していないのだ!
続きを読む

wordpressで、別の記事の内容を使う

パーマリンクを複数置きたいとかそういうとき、
プログラムで複数設定する他に、同じ内容の記事を作るという方法がある。

その場合において、1個書き直したら、同じ内容を合わせて書き直すとかメンドクサイ。
もう内容持ってきちゃおう!て方法。
ブログ内検索にはかからなくなるけど、同じ記事だしいいよね!
続きを読む

FuelPHP1.8でテンプレートを分割する

システム作っていると、メニューとかタイトルとか共通部分が出てくる。
イチイチactionで同じ処理をつけるのは、面倒くさいし、書き換えるとき不便だし、同じこと書くのってどうなの?感。
同じデザインならば、処理部分だけ作って、他は共通処理にしちゃおう!
とする場合の話。
続きを読む

FuelPHP1.8を使うまで

簡易的なWEBアプリを作るにはモッテコイでお馴染みFuelPHP。
数年ぶりに使ったらすっかり使い方を忘れてしまった…!
バージョンアップしてるのもあるしね、仕方ないんじゃないですかね?へへへ

FuelPHPを使うにあたって、何をしたかのメモ。
続きを読む