FuelPHP1.8でテンプレートを分割する

システム作っていると、メニューとかタイトルとか共通部分が出てくる。
イチイチactionで同じ処理をつけるのは、面倒くさいし、書き換えるとき不便だし、同じこと書くのってどうなの?感。
同じデザインならば、処理部分だけ作って、他は共通処理にしちゃおう!
とする場合の話。
続きを読む

CSSフレームワークメモ

何かWEBサービスを作るのに当たって0ベースでデザインを考えるのが、たまにめんどくさい。
勉強がてらの突発的なサービス開発なんてなると、熱が最後まで持たないのだ。
ならば、既存のを利用すればいいのです!

という訳で、下記を条件としたものを探そうと思う。

  1. OSS
  2. 軽量コンパクト
  3. 使いやすい

続きを読む

FuelPHP1.8を使うまで

簡易的なWEBアプリを作るにはモッテコイでお馴染みFuelPHP。
数年ぶりに使ったらすっかり使い方を忘れてしまった…!
バージョンアップしてるのもあるしね、仕方ないんじゃないですかね?へへへ

FuelPHPを使うにあたって、何をしたかのメモ。
続きを読む

mod_rewrite効かず、 [negotiation:error]

PuPHPet環境にてFuelPHPを使った開発していた。
『/index』にアクセス出来るように作っていたのに、アクセスが飛ばない。
『/index』以下においては、こちらが用意した404エラーすらも出ない。
mod_rewriteがそこだけスッポリ効いていないのだ。
『.htaccess』をどんなに変えようと、消そうと全く変わらないエラー。
同じようなことに困って、原因がhtaccessかと四苦八苦していた英語情報も見つけた…

原因と対応方法ついて記載しておく。
多分他のCMSでも出るエラーだしね…。
続きを読む

mod_rewriteの置き換えURLをチェックする

Apacheのmod_rewriteを使って、URLを変換していると、どうにも巧く動かないときがある。
想定と違う動き(404とか)していても、一体どう変わっていて失敗しているのかが全然解らない…そんなレベルのときもある。

そんなとき、何がどう書き変わったのかリダイレクトを記録したログで確認出来る。
※これはapache2.4以降の話。それ以前では別の設定と確認方法なので注意!
続きを読む

USB内で作る『別のPCでも使えるショートカットの作成法』

会社と自宅Aと自宅Bと、PCを複数台使うことのある状態だった頃、メーラーをUSBに入れたThunderbirdPortableにしていた。
他にもポータブル系アプリを複数使ってた。
そうするとイチイチフォルダを開けて実行ファイルを指定して呼び出すということが、とても面倒になった。
そこで誰もが一度は考えるであろう『ショートカット専用フォルダを作ろう!』
でも外部メモリってPC毎に割り振られるディレクトリがバラバラなんだよね…

なんてことは、きっとお仕事自宅持ち帰り組にとっては、お約束であろう。

USB内で作る『別のPCでも使えるショートカットの作成法』を紹介する。
続きを読む

WindowsとMacでデータ交換

WindowsとMacで、データを行き来する際、問題が起きることがある。
外部メモリやメールだけではなく、GitとかSVNとかで共有するにしても、問題が起きる。

ちゃんと問題を意識しておいた方が無難なので、見つけたものをリスト化しておく。
続きを読む